ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2015年6月30日

ナガイレーベンが第3四半期決算を発表

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が平成27年8月期第3四半期決算の連結業績(平成26年9月1日から平成27年5月31日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-jyouhou_2.html

それによると、
  • 売上高   :125億2,400万円(前年同期比4.3%減)
  • 営業利益  :38億3,700万円(同7.3%減)
  • 経常利益  :41億400万円(同3.2%減)
  • 四半期純利益:25億8,000万円(同4.2%減)
でした。

決算短信によると、前第3四半期連結累計期間での小口ユーザーを中心とした消費税増税の駆込み需要の発生及び主力のヘルスケアウェアにおいて当第4四半期連結会計期間への更新物件のずれ込みの影響を受け、当第3四半期連結累計期間は4.3%の減収。
生産に関する状況は、各種原材料・加工賃の上昇及び、円安の急激な進行の影響を受ける一方、当社グループにおきましては、新規海外生産地への移管、海外シフト率の向上及び為替リスクヘッジのための先物為替予約の円高効果により影響の低減を図り、売上高総利益率は、ほぼ前年並みとなった、としています。