ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2016年4月6日

ホームレスの衣類を無料で洗濯、米国NY

米国ニューヨークのクリーニング店が、ホームレスシェルターで暮らす住民の衣類を無料で洗濯して話題になっていると、DAILY SUN NEW YORKが伝えています。
http://www.dailysunny.com/2016/04/05/nyn0404/

ニューヨーク市クイーンズ区にあるクリーニング店「ミスター・バブル」を経営するクルーズ氏はイースターの翌日3月28日から1週間、シェルターで暮らす75世帯の洗濯物をすべて無料でクリーニング。毎晩約450キログラムの衣類を洗濯し、たたんでから翌朝7時までにシェルターの住民の元に返却するとのこと。

クルーズ氏は「衣食住は人々が生きていくうえで必要不可欠なので、イースターの期間だけでもシェルターの人にきれいな服を届けることができれば」と話しているそうです。