ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2016年8月10日

ナックが第1四半期決算を発表

株式会社ナック(本社東京、吉村寛社長)が平成29年3月期第1四半期決算の連結業績(平成28年4月1日から6月30日)を発表しました。
http://www.nacoo.com/ir/index.html

それによると、
  • 売上高   :145億3,800万円(前年同期比7.0%減)
  • 営業利益  :△18億5,800万円(−)
  • 経常利益  :△18億7,200万円(−)
  • 四半期純利益:△14億600万円(−)
でした。

決算短信によると「レンタル事業」に関しては、主力のダストコントロール商品部門では、M&A戦略を通じた顧客件数の増加、顧客単価改善、トータルケアサービス部門の拡充による顧客層の拡大を推進した結果、顧客件数は堅調に推移し、顧客単価が向上したことで売上高が前年同期比で増加。
害虫駆除部門および法人向け定期清掃サービスでは、直営店と加盟店において販売活動を強化したことや既存顧客からの紹介で新規顧客が増加したことが要因となり、売上高が前年同期比で増加しました。
レンタル事業の売上高31億7,000万円(前年同期比3.1%増)、営業利益3億6,600万円(同17.0%減)でした。