ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2017年2月4日

トーカイが第3四半期決算を発表

株式会社トーカイ(本社岐阜市、小野木孝二社長)が、平成29年3月期第3四半期決算の連結業績(平成28年4月1日から12月31日)を発表しました。
http://www.tokai-corp.com/finance/

それによると、
  • 売上高   :782億2,200万円(前年同期比0.1%減)
  • 営業利益  :56億1,200万円 (同5.8%増)
  • 経常利益  :57億9,000万円 (同5.9%増)
  • 四半期純利益:38億5,400万円 (同2.8%増)
でした。

決算短信によると、「健康生活サービス」は病院関連事業およびシルバー事業において、レンタル売上が堅調に推移したほか、クリーニング設備製造事業についても好調であったことから、前年同四半期比増収。利益面は、営業力強化のための人件費の増加はあるものの、売上増加に伴う利益増に加え、レンタル資材費の発生時期のずれおよび減少、燃料価格下落に伴う工場燃料費の減少などにより、前年同四半期比増益となりました。
「健康生活サービス」の売上高は2385億1,500万円(前年同四半期比2.9%増)、営業利益は40億5,800万円(同23.6%増) でした。

「環境サービス」は当期より、太陽光事業を行う連結対象子会社が1社増加したことなどから、売上高は92億1,900万円(同2.3%増)となりました。利益面は、連結対象子会社の増加に加え、リースキン事業におけるレンタル資材費の減少等により、5億9,700万円(同53.7%増)でした。