ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2017年3月23日

抗ウイルスマスク、不二ドライで販売

株式会社マルゼン(本社宇都宮市、善林隆充社長)の綿ニット製の抗ウイルスマスク「ピアレスガード・ゼット」を、株式会社不二ドライ(本社宇都宮市、岡崎善胤社長)の約70店舗で販売を始めたと、下野新聞が伝えています。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20170323/2637799

このマスクは繊維評価技術協議会の「SEK」マークを取得した抗ウイルス加工の繊維を使用し、10回以上手洗いしても抗ウイルス、抗菌防臭の機能が失われないとのこと。マルゼンでは抗ウイルス加工製品として、院内感染を防ぐシーツやふとんなどの寝具も製品化。
不二ドライも6月をめどに、医療や食品関係者の白衣、介護施設の入所者個人の衣類などを対象に、この抗ウイルス剤を使った抗ウイルス、抗菌防臭加工のクリーニングに乗り出すとしています。