ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2017年8月22日

トーカイ、シンガポールの在宅医療サービス会社へ出資

株式会社トーカイ(本社岐阜市、小野木孝二社長)は、シンガポールのTetsuyu Healthcare Holdings Pte.Ltd.(THH社)とアジアでの在宅医療・在宅医療支援システムの提供に関する協業で合意したと発表しました。

同社はTHH社が第三者割当により新たに発行する株式を引き受け、THH社株式の10%を取得するとのこと。
http://www.tokai-corp.com/finance/index.html

THH社は、シンガポールを拠点に日本式の在宅医療モデルと最先端の IoTシステムを取り入れた24時間365日のケアサービスを提供するほか、シンガポールの大手私立病院や介護施設向けにこのシステムモジュールの提供等を広く行っています。
THH社の開発した在宅医療向けシステムは、シンガポールに加え、周辺アジア諸国への展開も順調に進んでいるそうです。

トーカイはIoTを活用した在宅医療支援ビジネスや遠隔診療支援サービスが、今後国内外で進んでいくことが見込まれることから、THH社とともに付加価値の高い次世代型在宅医療支援ビジネスの具現化を目指すとしています。