ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2017年10月7日

ナガイレーベン、売上高170億1,700万円

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が平成29年8月期の連結業績(平成28年9月1日から29年8月31日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-statements/

それによると、
  • 売上高   :170億1,700万円(前年同期比2.9%増)
  • 営業利益  :52億4,200万円(同5.9%増)
  • 経常利益  :53億4,000万円(同8.2%減)
  • 当期純利益 :36億7,300万円(同12.6%増)
でした。

決算短信によると、主力のヘルスケアウェアの順調な増収に加え、患者ウェアが引き続き好調に推移、高感性、高機能の高付加価値新商品群が全体を牽引したことにより、計画をクリアするとともに過去最高の売上高を連続達成したとしています。

生産に関しては、国内の人手不足により加工賃の上昇が続き、円安傾向が進み海外での仕入原価が上昇したものの、海外生産シフト効果や価格改定の浸透、並びに新商品群の販売も好調に推移した結果、売上総利益率は47.5%でした。