ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2018年5月24日

夏場のパンツの洗濯、4割以上が月1回以下

株式会社ユニクロは、夏場のパンツ事情(パンツとはスラックスなどのボトムスのことを指します)についてのアンケート結果を発表しました。
https://www.atpress.ne.jp/news/157092

夏場に仕事用のパンツを洗濯またはクリーニングに出す頻度は、男性の41.9%が月に1回以下という結果でした。週1回以上洗濯する人は29.4%、半月に1回は18.9%でした。

夏場で汗を多くかいているにもかかわらず、パンツを洗わない理由は「めんどくさいから」(50.7%)、「クリーニングに出すと高いから」(45.1%)、「汚れていないから」(35.5%)といった回答が多くなっています。

4割以上の男性が1か月以上パンツを洗わない、という事実を聞いてどのように感じるか女性に聞いたところ、「絶対に受け入れられない」(38.0%)、「どちらかというと受け入れられない」(41.3%)と、約8割が拒否反応を示しました。


調査は2018年4月、インターネットで実施。20〜50代の男性824名、女性208名から回答を得ました。