ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2018年6月29日

ナガイレーベンが第3四半期決算を発表

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が平成30年8月期第3四半期決算の連結業績(平成29年9月1日から平成30年5月31日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-statements/

それによると、
  • 売上高   :134億7,700万円(前年同期比0.2%増)
  • 営業利益  :42億1,500円(同2.0%減)
  • 経常利益  :42億7,200万円(同2.5%減)
  • 四半期純利益:29億4,700万円(同2.2%減)
でした。

決算短信によると、今年度は6年に一度の診療報酬、介護報酬の同時改定の年にあたり、その混乱による月ズレの影響及び前年同期の伸び率も高かったこともあり、当第3四半期連結会計期間においては全体的に厳しかったものの、当第3四半期連結累計期間の売上高は過去最高を達成いたしました、としています。