ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2016年6月12日

ポロシャツ、裾スリット裏に縫製不良

株式会社ジョイックスコーポレーションは「ポール・スミス」ブランドのポロシャツの一部で、補強テープ折り返し端が表に出る事例が発生すると発表しました。
http://www.joix-corp.com/news/notice/entry.html?p=4948

対象商品は2016年4月5日から5月27日まで「ポール・スミスショップ」「ポール・スミス公式オンラインショップ」で販売した半袖ポロシャツ(品番:162502)。裾スリット裏縫製不良により洗濯後、補強テープ折り返し端が表に出る事例が発生したため、同社まで連絡してほしいとしています。