ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2016年6月25日

衣替えする人は8割強

マイボイスコム株式会社は、『衣替え』に関するアンケート調査を実施。衣替えをする人は8割強という結果でした。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000364.000007815.html

衣替えをする人は8割強で、1年に「2回」が52.1%、「3回」14.0%、「4回」8.8%の順。衣替えをするタイミングやきっかけは「気候の変化」(68.0%)、「気候と衣類があわなくなってきた」(47.1%)が多くなっています。

しまう衣類・出す衣類について気をつけていることは、「しまう衣類は洗濯・クリーニングしてからしまう」が、衣替えをする人の54.9%で最も多くなっています。

衣替えで困っていることのコメントとして、次のようなものも寄せられています。
  • 出したての服を着たとき、臭いがすることがあって、洗濯するのが面倒。
  • 夏と冬では衣類の量が異なり、容器に入りきらないことがある。
  • 衣類の枚数が増えていて収納に困る事がある。一度も着なかった衣類の処分に悩む。
  • 洗濯で汚れが落ちきっておらず、衣替えで取り出すと異臭がする衣類が多い。
  • 衣服をしまうときに畳んだ折り目がなかなか取れないこと。

調査はインターネットで2016年6月1日~5日に実施、回答者数10,755件。