ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2017年6月21日

wash-plus、新連携事業計画に認定

株式会社wash-plus(本社千葉県浦安市、高梨健太郎社長)は、6月9日付で経済産業省関東経済産業局より『中小企業等経営強化法に基づく新連携計画(異分野連携新事業分野開拓計画)』の認定を受け、『平成29年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)』の補助事業者に採択されたと発表しました。
https://www.atpress.ne.jp/news/131146

対象となった事業テーマはIoTを活用した「スマートランドリー」サービスの事業化で、その概要は、
コインランドリーのシステム開発と運営管理を行うコア企業と、コインランドリー機器の開発・設計・製造技術を持つ連携企業、アプリ開発ノウハウを持つ連携企業との連携体制により、IoTを活用した「スマートランドリー」サービスの事業化を行う。 スマートフォンアプリケーション及びIoT化した洗濯機の開発を行い、スマートフォンを使って、予約から洗濯機の操作、終了時間の通知、カード決済などを可能にし、コインラン ドリー機器の稼働率、利便性の向上を実現させる。
というもの。

【中小企業庁の発表】
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2017/170609Ibunya.htm
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2017/170609shinpou.htm