ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2016年10月26日

福井、カビ生えた衣服の持ち込み増加!?

9月の長雨の影響からか、福井県内のクリーニング店でカビが生えた衣服の持ち込みが増えていると福井新聞が報じています。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/107623.html

黒川クリーニング(本社福井県坂井市)の担当者は「例年、ジャンパーなどの革製品は冬に着て、春先に店に持ち込まれるが、今年はこの時期に持ってくる人が多い」とし、冬に着ようとクローゼットをのぞいてみたら、カビが生えていたというケースで、礼服などの持ち込みも例年より増えているとのこと。

9月の福井市の降水量は平年比135%、日照時間は同71%。敦賀市の日照時間は統計開始以降、3番目に少なかったそうです。