ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2018年10月5日

ナガイレーベン、売上高171億4,400万円

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が2018年8月期の連結業績(2017年9月1日から2018年8月31日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-statements/

それによると、
  • 売上高   :171億4,400万円(前年同期比0.7%増)
  • 営業利益  :52億6,400万円(同0.4%増)
  • 経常利益  :53億3,800万円(同0.0%減)
  • 当期純利益 :36億7,500万円(同0.1%増)
でした。

決算短信によると、主力のヘルスケアウェア及びドクターウェア、手術ウェアにおいて第3四半期に市場の混乱の影響を受け減収となりましたが、第4四半期には回復傾向に転じ、患者ウェアの大幅な増収も寄与し、当第4四半期連結累計期間は過去最高の売上高を連続して達成。
売上高総利益率は円高時の先物予約減少に伴い、原価為替レートの円安進行による海外生産費用額の増加や、 国内の人手不足による人件費高騰により原価上昇を受けましたが、海外生産シフト効果や新商品群の販売も好調に推移した結果、47.0%でした。