ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2015年12月3日

山形県、クリーニング師試験問題で不備

山形県は、11月18日に実施した「平成27年度クリーニング師試験」の問題で不備があったことを発表しました。
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kankyoenergy/020071/104/20151201cp.pdf

不備のあった試験問題は
学科試験の「公衆衛生に関する知識」のうち、2つの設問が同一内容だった
学科試験の「衛生法規に関する知識」のうち、1つの設問で脱字が、1つの設問で誤字があった

不備のあった4問を全員正解とし、受験者全員に直接お詫びしたとのこと。
作成した問題は、複数の問題作成担当者によりチェックを行う体制をとっていましたが、チェック方法を定めていなかったため、十分なチェック機能が働かず、問題の不備を認識することができなかったとが原因としています。

今年度の試験は16名が受験し、合格者は5名でした。