ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2017年3月27日

海谷商店、自己破産を申請へ

株式会社海谷商店(山形市、堀孝浩社長)は3月23日までに事業を停止、自己破産を申請予定だと山形新聞が報じています。負債は約1億2千万円とのこと。
http://yamagata-np.jp/news/201703/24/kj_2017032400477.php

東京商工リサーチ山形支店によると、海谷商店は1932年(昭和7年)に創業、クリーニング資材販売を主体に山形県内をはじめ一時は東北各地に販売網を構築。93年3月期には約3億4600万円の売上高を計上していましたが、2016年3月期には約1億1千万円まで落ち込んでいたとのこと。