ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2017年3月7日

長谷川HD、ローソンで宅配用カード販売

ハウスクリーニング「おそうじ本舗」を運営する長谷川ホールディングス株式会社は、は衣類の宅配クリーニング事業のてこ入れとして、ローソンの約1万3千店舗でサービスの利用を受け付けられるようにすると、日本経済新聞が報じてます。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13738640W7A300C1TI5000/

ローソンがシリアル番号を記載したカードを店頭で販売。利用者はネット上で番号を記入すると、自宅に業者が衣類を回収しに訪れる仕組み。料金は衣服7点で7,480円(税別)。

宅配クリーニングサービスは衣替え期の3~4月、9~10月あたりが需要のピーク。一方、ハウスクリーニングは夏が本格化する前の6~7月や大掃除シーズンの11~12月に集中するため、両事業を併せて展開することでコールセンターなどの設備の稼働率を上げ、収益力を底上げするとしています。